サンウルブズ vs ブルズ
出展:サンウルブズ公式ツイッター

サンウルブズはまたも惜しい敗戦です。これでスーパーラグビー初参戦からから4連敗

山田章仁選手のトライもあったので美人妻ローラさんも喜んだとは思うんですが、逆転の可能性もあっただけに悔しい負けですね。

でも点差以上に内容としては対戦相手のブルズが上回っていたと思います。

サンウルブズはいきなり先制トライを取りましたが、スクラムやブレイクダウンで反則が多かったし、シンビンも2回取られました。

それでも引き離されなかったのは日本に粘りがあったからだと思います。終盤はブルズは疲れて動きが鈍かったですからね。

怪我から復帰した矢富勇毅もトライを挙げたし、7点差以内の負けなのでボーナスポイントは1ポイント貰えます。

当初は1勝もできないかもしれないと思っていましたが、惜しい試合が続いていますので、そのうち勝利を掴む日が来ることを待ち望んでいます。

前回も書きましたが、やはり五郎丸歩選手が所属するレッズ戦には勝利してほしいです。がんばれサンウルブズ!

※試合結果
サンウルブズ●27-30○ブルズ(前半10-16)

以下、簡単に山田章仁選手の紹介をしておきます。

美人妻ローラを射止めた山田章仁とは?

山田章仁
出展:YUTAKA/アフロスポーツ

出身は福岡県北九州市です。子供のころから地元のチームでラグビーを始め、小倉高校、慶應義塾大学へと進学します。

慶應に進学するほどなので当然ですが、小倉高校は福岡でも有名な進学校です。

大学時代は1年生から試合に出場し、U17、U19、U23にも選ばれ、オーストラリア留学も経験しています。もう日本代表入りへ突き進んでますよね。

大学時代から注目を集めていました。独特のステップと力強いスワーブ、足腰も強いし、慶応には凄いウィングがいるなと思った記憶があります。

大学卒業後は「ホンダヒート」とプロ契約を結びます。その2年後、「パナソニック ワイルドナイツ」へ移籍。現在もこのチームに所属しています。

知りませんでしたが、アメリカンフットボールに挑戦した経験もあるようですね。ラグビーにもその経験は生きていることでしょう。

日本が南アフリカに劇的勝利した2015年のラグビーワールドカップでは、サモア戦で体を回転させてトライを取ったシーンが何度もテレビで放映されました。

ローラ
出典:エリナシルカOfficial blog

ワールドカップ前の2015年3月にローラさんと結婚、美人すぎると話題になりましたね。レストランでローラさんを偶然見かけた山田選手が猛アタックをしたとテレビで紹介していました。

普通の男ならあんな美女にアタック出来るほどの勇気はないですよね。さすが山田選手です。

二人の仲睦まじい様子もよくテレビで見ますね。

山田章仁 ローラ
出典:エリナシルカOfficial blog

ウィングというポジションで30才は高齢だと思いますが、小野澤宏時選手の例もありますし、長く活躍してほしいものです。