乙武洋匡
出展:buzz-plus.com

 

今年に入り、ベッキー、宮崎謙介元衆議院議員、桂文枝(元三枝)、石井竜也、そして乙武洋匡と立て続けに不倫騒動が大きく報道されています。

ベッキーはテレビ画面から消え、宮崎謙介元議員は議員バッジを外しました、選挙に出馬すると噂されていた乙武氏はどうするのか。とりあえず4月5日の誕生日会には何か動きがあるかもしれません。

そんな世間を賑わしている真っ最中の乙武氏が、以前ワイドナショーで当時の宮崎謙介議員の不倫についてコメントしていました。

乙武洋匡は宮崎謙介を擁護していた?

宮崎謙介
出展:本人公式ツイッター

 

宮崎謙介氏の不倫騒動を振り返ってみましょう。

宮崎氏が有名になったのは2015年12月、本人が男性議員でありながら育児休暇を取得したいう申請をしたことがきっかけでした。

これに対して世間では賛否両論、大きく意見が分かれました。

妻である金子恵美衆議院議員が出産のため緊急入院していた時に、京都の自宅マンションにタレントの宮沢磨由を招いて一晩を過ごしました。この事実を週刊文春がスクープしました。

突き詰めると他にも結婚後に不倫していたことが発覚し、世間からは大バッシングを浴びました。

不倫からわずか半月後の2016年2月16日に議員を辞職しました。

宮崎氏は金子議員とは再婚で、その前の結婚は自民党議員の加藤紘一氏の娘の加藤鮎子衆議院議員です。2006年に結婚して2009年に離婚しています。

宮崎氏と同期の女性議員が一言で「チャラい」と言っていました。確かにそんな気がします。無事にお子さんは生まれましたが、金子議員とは今後うまくやっていけるのでしょうか。

さて、この話題はワイドナショーでも取り上げられ、ゲストコメンテイターとして乙武洋匡氏が出演していました。これは2月14日のことなので宮崎謙介氏が辞職する前ですね。

乙武氏のコメントは、

「政治家のプライベートはどうであっても良い」

「政治家として仕事をしてくれれば良い」

「これまで宣言してきたことと、本人がやってしまったことは辻褄が合わない」

「ちゃぶ台をひっくり返すようなことだったので、ちょっと擁護しづらい」

という内容のものでした。個人的にはこの意見には賛成ですけどね。

しかし、数年間に渡り、自身も浮気を繰り返していた事を考えると、どういう気持ちで発言したのでしょうかね。後ろめたい気持ちがあったのか、まったくの他人事と思っていたのか、多少は気になります。

ワイドナショーで乙武洋匡の不倫問題に松本人志は?

ワイドナショー
出展:www.fujitv.co.jp

本日ワイドナショーを見たので、松本人志さんがしゃべったことを紹介します。

「不倫は一旦置いといて、障がいを持っている男性にとっては励みになるニュース」

「障がいを持っている男性も、頑張れば恋愛をできるんだって思った人もいるし、前向きに明るくなった人もいると思うので、そんなに悪く言ってほしくない」

「障がいを持つ人々に対して我々も必要以上に気を使いすぎちゃっている」

「乙武さんが番組に帰ってきたら「このドスケベ!」って頭をどつける気がする。」

「乙武さんの奥さんは素晴らしい人だと思うんですけど、世の中には嫁がどうしようもなくて浮気に走った男性もいて、それもわからないのに「旦那が悪い」って言いすぎ」

松本さんらしいといえばらしいですね。これについてもいろんな意見が出るでしょうが。