クロ女子白書
出展:公式サイト

 

福岡のローカル深夜番組「クロ女子白書」が東京でも放送されることになりました。

 

この番組はFBS福岡放送で毎週水曜日0:54から放送されており、MCのパンクブーブー黒瀬純さんと女性ゲストが女子会の様子をモニタリングしながら見るというバラエティー番組です。

 

女子会には「汚ブス研究家」のKENJIさんがいて、女性の本音を引き出しながら会話する様子が面白いと評判です。

 

KENJIさんは「女子会のプロ」と言われており、年間400回以上の女子会に呼ばれて女性の生態を研究してきたそうです。

 

このKENJIさんは後から紹介します。

 

黒瀬さんは東京進出の事実を知らされておらず、

 

「せっかく福岡でこっそりやってたのに。なんで東京でやるん? 流さないでよ! 嫁が見ちゃうのヤダよ!」

 

と発言しています。どんな内容なのか気になりますね。

 

TOKYO MXでは反響の大きかった回を中心に放送する予定で、「巨乳女子会」「本命になれないセカンドポジション、セカポジ女子会」は放送が決まっているそうです。

 

第1回目は4月7日でゲストは矢口真里さんです。

 

女子会を覗いてみたいというのは男なら誰でも思うはず。私は福岡在住ですが見たことありませんでした。見てみよっと。

 

スポンサーリンク

「汚ブス研究家」のKENJIって誰?

KENJI
出展:本人オフィシャルブログ

 

KENJIさんはニューカマーなオネエキャラとして、最近はテレビ、ラジオ、雑誌で活躍しています。

 

本名「荒井健治」、株式会社スリースマイルの代表です。

 

年間400回以上の女子会に参加して「汚ブス」という言葉を作ったとか。

 

「汚ブス」とは、

 

  • お(汚)=思いやりのない人
  • ブ=ブスっとした表情の人
  • す=隙だらけの人

 

顔とか見た目ではなく、内面のことのようです。

 

合コンでオネエの立場で女性に叱ったり、厳しい指摘をすると受け入れてもらえ、次々と女子会に呼ばれるようになったそうです。

 

女性は同性に言われるとムカッとするけど、オネエの言うことは受け入れてもらえるそうです。

 

そういうもんですか。KENJIさんのキャラクターも気に入られたんでしょうね。

 

そんな「女子会のプロ」KENJIさんが参加する女子会の様子なら見たくなりますよね。

 

スポンサーリンク

クロ女子白書に対してネットでは

 

クロ女子白書に対するネットの反応を拾ってみました。

 

見た人のツイート

東京進出に対するツイート