緊急地震速報
出展:www.aab-tv.co.jp

※イメージですが、まさにこんな画面でした。

 

2016年4月14日夜21:30ごろです。

 

日本テレビの「秘密のケンミンショー」を見ていましたら、突然テレビ画面に赤枠で地震速報が出てきました。

 

見たことない表示でしたし、地震は起きてないので「何処?」って見ると私の住んでる福岡じゃないですか。

 

「えっ!地震起きてないよ」と思ったほんの数秒後にグラグラと揺れを感じました。

 

今まで感じた地震の中で一番長い時間揺れましたが、そこまで大きさを感じなかったです。

 

九州は地震が少ないのでビックリはしましたが、何より驚いたのは地震を感じる前に速報が流れたことです。

 

震源地は熊本ということなので、そこで地震を感知してすばやく福岡で速報を流したんでしょうね。その早さにはびっくりしました。

 

その後あらためて地震速報が流れましたが、熊本は震度7、マグニチュード6.5とのことです。

 

嘘だろと思いましたね。隣の県なのにそんなに大きいのかと。

 

私の住む福岡では震度4です。

 

余震も続いていますが大したことはありませんでした。

 

九州の大きな地震といえば、2005年3月20日に福岡で西方沖地震がありました。震度6弱、マグニチュード7.0でしたから、ほぼ同規模といえますね。

 

心配です。

 

被害状況や各交通、電車、飛行機などはどうなっているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

地震の被害状況は

熊本 地震

 

一夜明けると被害状況が続々伝わっています。

 

4月15日朝6時ごろのニュースでは熊本の地震で10人が死亡と報道されています。

 

700人が怪我をし、家屋、壁などの倒壊も多数確認されています。

 

熊本 地震

 

建物に閉じ込められたり、生き埋めになって救助要請している人もいますので、

被害は今後増える可能性もあります。

 

熊本 地震

 

非難している人たちは2万3千人いるそうです。

 

停電や断水などライフラインにも影響が出ていますね。

 

スポンサーリンク

九州新幹線もストップしており、九州自動車道は南関インターからえびのインターまでの区間で通行止めになっているそうです。

 

福岡県内では久留米や大牟田の南部地域では電車、バスに多少の遅れや乱れが生じているそうですが、ほぼ影響はなさそうです。

 

熊本へ向かう高速バスは、見合わせ、運休となっています。

 

熊本には阿蘇山という大きな活火山もあります。

 

地震の後は阿蘇山にも注意しなくてはいけないんでしょうね。

 

少なくとも今日一日は熊本はパニックで混乱が続きそうです。