伊勢谷友介

 

まだまだ復興にはほど遠い熊本地震です。救援物資やボランティアのバランスもバラバラで被災者への支援がなかなか行き届きませんね。

 

先日高良健吾さんがプライベートでこっそり友人と熊本の小学校を訪れ、給水活動を行っていました。

 

⇒ 熊本地震で高良健吾が被災地をお忍び支援!給水姿もイケメンと話題

 

黒ずくめで帽子にマスクでもイケメンを隠すことはできません。気づいた現地の被災者は喜んでいました。

 

高良健吾さんはそのまま被災地に残って支援活動を続けていますが、俳優の伊勢谷友介さんも4月に20日に熊本へ入り、支援活動を行っていることが分かりました。

スポンサーリンク

伊勢谷友介が焼きそばを作って振舞う

 

伊勢谷友介さんは支援物資の仕分けや焼きそばを作って振舞うなど、精力的な支援活動で動き回っているようです。

 

伊勢谷友介

 

「日常の生活ができないことほど、つらいことはないと思うので、皆さんのご心中、ないしは体力的なところ、すごく心配しているところもありまして。何か、お力になることがあればと思いまして、来ました」

 

言うこともイケメンです。

 

伊勢谷友介さんは、顔も隠さず堂々と支援活動しており、被災者と写真撮影にも気軽に応じています。

 

伊勢谷友介と高良健吾が被災地でバッタリ!

 

そんな中、伊勢谷友介さんと高良健吾さんが偶然バッタリと出くわしています。現地で待ち合わせしたわけではないようです。

 

2人は2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で共演しています。伊勢谷さんが吉田松陰、高良さんが高杉晋作。師弟関係の役柄ですが、被災地熊本でもこの関係は続いているんでしょうね。

 

顔を隠していた高良さんですが、この時はマスクを外して、伊勢谷さんと一緒に被災者との写真撮影に応じています。

 

その場にいた被災者は嬉しかったし、元気付けられたでしょうね。

 

 

「ただただ悲しむだけじゃなくて、ただただお金を送るだけじゃなくて、自分もチームになって、きちんと次につなげていけるような形を残していくのが、僕らとしては、今を生きる役目だなと思っていまして…」

 

イケメン俳優が被災地に行くだけでも被災者は喜びますが、形だけじゃなく数日に渡って支援活動を続ける高良さんと伊勢谷さんは男前すぎるし頭が下がります。

スポンサーリンク

イケメン俳優の支援活動にネットの反応は?

 

伊勢谷友介さんの被災地での支援活動にネットではどういう反応があるかピックアップしました。