大谷亮平
出展:news.kstyle.com


「大谷亮平」って誰?て声が聞こえそうですが、私も最初は日本ハムの大谷翔平のことかと思いました。



しかも大谷亮平さんの写真を見ると竹野内豊さんにそっくりだと思いませんか?ホリが深くてイケメンですね。



しかし、大谷亮平さんを知らないのも無理はありません。実は日本ではほとんど知られていないのです。でも韓国では誰もが知っている人気俳優なのです。



そんな大谷さんは何者なのかご紹介しましょう。

スポンサーリンク

大谷亮平のプロフィール

大谷亮平
出展:ウィキペディア


大谷亮平さんは日本人で1980年10月1日生まれの35歳。



元々は日本でモデル活動をしていましたが、2003年に韓国の「ダンキンドーナツ」のCMに出演したところ、たちまち話題を呼び人気者になりました。



どういうCMなのか探したんですが、見つかりませんでした。



CMをきっかけに韓国でのオファーが相次いだため、まったくハングル語も分からないまま韓国への移住を決意します。



ハングル語を勉強しながら韓国で活動を開始し、2006年に「ソウルメイト」というコメディ番組で俳優デビューを果たします。



数々のドラマに出演し、映画では「神弓 KAMIYUMI」、「バトル・オーシャン 海上決戦」に出演します。



「バトル・オーシャン」は韓国で大ヒットし、大谷さんは不動の人気を得ました。韓国では知らない人はいないそうです。



日本でも韓流ドラマは人気がありますから、日本人のファンも増えているそうで、直接韓国に旅行にきた日本人と話すことも多いそうです。



韓国語を猛勉強したおかげで韓国語を話すのもうまいそうですが、ダンディーでイケメンな風貌のせいか、セリフを言う役が少なく、無口に思われているそうです。



見た目は本当に竹野内豊さんに似ていると思いました。ちょっと比べてみましょう。



大谷亮平 竹野内豊
左:大谷亮平 右:竹野内豊


どうでしょうか。似ていますかね。

スポンサーリンク

大谷亮平が逆輸入で日本へ

韓国で不動の人気を得た大谷亮平さんのことを日本でも関係者が注目し、日本でのドラマデビューが決まったようです。



フジテレビの月9ドラマ「ラヴソング」です。



「ラヴソング」は福山雅治さんを主役に抜擢して低迷していた月9を盛り返そうと意気込んだ作品ですが、視聴率は低迷しています。



ここにテコ入れのためなのかは分かりませんが、韓国で人気の日本人俳優大谷亮平さんを出演させることにしました。



逆輸入俳優といえば、最近では「ディーン・フジオカ」さんが有名ですが、それに続く人気者になるかどうか。



大谷さんは今後、日本での役者活動にも力を入れたいと言っていますので、テレビで見る機会が増えてくるかもしれません。今後に注目ですね。