舛添要一

 

舛添要一東京都知事が旅行費用などを計上していた疑いがある問題で2016年5月13日に記者会見をしました。

 

前回の記事

⇒ 舛添要一 東京都知事は辞任か!文春報道で橋下徹の助言も届かず

 

会見では問題なしとの認識で、都知事は辞任せずに仕事を続ける意思を表明しましたが、世論は約90%が「納得できない」と考えているようです。

 

ネットでは「辞めろ」という声が多いですが、何度もテレビで共演しているビートたけしさんが舛添さんについて発言しています。

 

他にも著名人が発言していますので、その内容も紹介したいと思います。

スポンサーリンク

舛添都知事は権力者志望だった?

舛添要一東京都知事は以前は倹約家のイメージがあった人も多いと思いますが、都知事になってからお金の使い方に疑問を感じざるを得ません。

 

海外出張費やファーストクラス、別荘、公用車、家族旅行、最近ではヤフオクで美術品を落札していることまで判明しました。

 

問題は政治資金を使っているかどうかなのですが、会見では「問題ない」と言いながらも「返金する」と言っていますので、ほぼ認めているようなものですね。

 

そんな中、これまでに「ビートたけしのTVタックル」などで何度も共演しているビートたけしさんが舛添都知事のことを分析した発言をしています。

 

ビートたけし
出展:www.cinra.net

「あの人はね、最初から権力者になりたかった人なんだよ。人の上に立ちたくて、政治家になるために政治学者になったような人だからね」

なんだかこう言われると納得がいく気がします。さすが世界の北野ですね。舛添さんを見抜いていました。

 

政治家になるまでは質素倹約につとめ、東京都知事という権力者になったらそれまでの鬱憤を晴らすということですかね。

 

発言も「トップリーダーですから」とか上から目線の言い方も時々していましたからね。

「俺は偉いんだぞ」

という言葉が内に隠れている感じもします。

 

都知事は辞任せずに続けると発言しましたが、世間の理解は得られていないようですので、まだ騒動は収まりそうにありません。

スポンサーリンク

舛添都知事に著名人が言及

その他の有名人が舛添都知事に発言していることを紹介します。

ホリエモン(堀江貴文)

ホリエモン(堀江貴文)
出展:cakes.mu

 

東国原英夫

東国原英夫
出展:www.youtube.com

「石原(慎太郎)都知事以来の伝統が息づいている」
「石原さんは自費で鎌倉へ行って原稿を書いていたらしいが…。だから、都知事は週に何回かしか都庁へ行かなくてもいいという伝統になっている。舛添さんは週5日(都庁に)行っていると、でかい顔で言っていたが、当たり前だ!バカヤロウ」
「世間的におかしいから変えましょう、とやればよかった。でもそれをやらなかった」
「周囲に持ち上げられて『前の知事さんもファーストクラスに乗っているから』とか『スイートルームに泊まっていたから』とか(これまでの慣例を)言われると、(舛添都知事も)後ろめたいけど、それでいいのかな?となってたと思う」

田嶋陽子

田嶋陽子
出展:www.officiallyjd.com

「(舛添知事は)古いタイプの人。議論に負けてブスっていうのは体質的に古いよね」
「オリンピックで『そんなに国が金を使うな』とか、『東京は出さない』って言っていたことが素晴らしいとみんな思ってたのに、自分がそんなに無駄金使って大名行列みないなことやってたら話がチグハグ」
「こうやって責められてて(舛添知事の)人相が悪くなったんじゃない。ははははは」

尾木ママ(尾木直樹)

尾木ママ(尾木直樹)
出展:imahaya.net

「『国際政治評論家』時代とは隔世の感ありますね!」
「強引な『こじつけ解釈』 まるで舛添さんが少しでも政治の話をすれば、家族の宿泊代も政治活動になる便利なお話!! 呆れました! 一般国民だって税務署認めませんよね」
「偉くなれば国民の血税使うのは当然! 何でもご都合主義の会計感覚、すごいですねー」

元妻の片山さつき

片山さつき
出展:blogos.com

「セコい、小さい、哀しい」
「片鱗としてセコさや細かいところは全然変わらない」
「ルール違反。公というものに対する意識に欠けている」
「公私混同の極み」

橋下徹

橋下徹
出展:www.huffingtonpost.jp

「じつにせこい。都民の批判は受けなければならず、謝らなければならない」
「ぼくは府知事時代の上海出張で、エコノミークラスで行くといったら府職員から『せめてビジネスクラスで』といわれた」

ネットでの反応は?

舛添都知事がネットでどう思われているのか拾ってみました。