指原莉乃
出展:blog.livedoor.jp/kinisoku

 

HKT48の指原莉乃さんが2016年5月16日(月)の「しゃべくり007」に出演しました。その中で指原さんは

「(芸能界を)いまやめても後悔ない」

引退ともとれる驚きの発言をしていました。その真意はいかなるものでしょうか。

 

またホリケンこと堀内健さん「ブス」と言われて号泣してしまいました。何故ホリケンさんはそんな酷いことを言ったんでしょうか。

スポンサーリンク

しゃべくり007で指原莉乃が芸能界引退宣言で涙?

指原莉乃さんが出演した「しゃべくり007」の内容を簡単に紹介します。

※この項目での画像はすべて「blog.livedoor.jp/kinisoku」から拝借しています。

タイツが20デニールの女性はエロい

番組の冒頭ではスキャンダルでAKB48からHKT48に移籍したこと、総選挙で1位を取ったことなど、これまでの経歴を振り返りながら進行していきます。

 

そして「こういう女には気をつけろ」と指原さんのアドバイスがありました。

 

指原莉乃

指原莉乃

「タイツが20デニールの人はどスケベ」

というのです。これには会場のお客さんが結構拍手していましたので、「分かる!」という人が多かったんでしょう。しかし男性からすれば「20デニールって何?」って思いませんか。

 

私はデニールが分からなかったので調べてみました。

ストッキングやタイツの説明でよく見るデニールとは、レッグウェアで使用する糸の太さ(重さ)を表す単位です。 デニール数は糸が太く、生地が厚手になるほど数値が上がります。9000mに糸を伸ばしたときの重さが1g=1デニールとなります。
また、季節によってデニール数を変えることによって脚の保温力を調整したり、ファッションに合わせてデニール数を変える ことにより脚の透け感を調整したりすることもできます。

出典: www.relish-style.net

つまり「20デニール」って薄めのタイツ、ストッキングということですね。

 

そういうストッキングを着用しているお客さんをイジったり、自分も20デニールですと自分からスケベアピールして笑いを取っていました。

 

しかも乳輪の色はライトベージュとまで発言していました。さすがNGゼロの指原さんです。

指原莉乃が好きなタイプ

指原莉乃

 

好きなタイプは「山崎賢人」さんと「福士蒼汰」さんだそうです。

貯金はどうしてる?

16歳から活動して稼いできたお金はほとんど貯金しているそうです。

 

指原莉乃

 

理由としては

  • 将来何があるか分からない
  • 旦那の稼ぎが少ないかもしれない

ダメな男性を好きになることもあるそうです。

スポンサーリンク

指原莉乃は結婚して芸能界引退?

そして自然と結婚の話になりますと、

 

指原莉乃

35歳までに結婚したい

と結婚願望を述べ、さらに

 

指原莉乃

芸能界やめても後悔ない

とまで発言しました。ちょっと驚きですよね。

 

しかしまだ若い指原さんですが、AKBやHKTをずっと先導してきた立場ですから十分すぎる活動歴がありますしね。充実してるとも語っていました。

 

後輩のことも考えるとすぐに引退ということはないそうです。

スキャンダルの過去を消し去りたい

まだ引退できない理由の一つとして、指原莉乃と検索すると候補として必ず「スキャンダル」が表示されるのでこれを消し去りたいと言ってました。

 

確かにヤフーで検索すると虫眼鏡キーワードに「指原莉乃 スキャンダル」と表示されます。

 

指原莉乃

 

過去のことは消せませんけど、いつまでも「スキャンダル」が付いてまわるので辛いそうです。

 

指原莉乃

 

結婚して子供が生まれてから、ママの名前を検索すると「スキャンダル」と表示されるのは辛いですね。芸能活動中になんとしても消し去りたいそうです。

ブスと言われ号泣

番組終盤では、指原莉乃さんが自分で自分のことを「ブス」と言っていることに対して、「ブス」なのか「ブスじゃない」のか町でのアンケートを取って公表していました。

ブス派

  • 一人の時はカワイイが、他の芸能人と並ぶとブスになる。
  • 真剣な顔はブスじゃないが、笑うとブス。
  • 目から下がダメ。マスクをすればいい。
  • 魚に似ている。

ブスじゃない派

  • くっきり二重で、特に涙袋がカワイイ。
  • 化粧が濃くなくて、すっぴんでもキレイだと思う!
  • 唇が男好き、男ウケする感じ。
  • 髪の色も流行りの色で、努力が伝わってくる。

そして何故か、しゃべくりメンバーが「ブス派」と「ブスじゃない派」に無理やり分かれて意見を言い合うという訳の分からないコーナーが始まりました。

 

そこで事件が起こります。

 

ホリケンこと堀内健が「ブス派」になり、しゃべろうとした時に指原さんがホリケンの方を向くと、

 

ホリケン 堀内健

 

「こっち向くなブス!」

そういう役なので分かっていることですし、指原さんもゲラゲラ笑っていました。ところが何度も「ブス」と言われると、感情が崩壊してきたのか涙が溢れてきます。

 

指原莉乃

 

ずっと笑いながら泣いています。もう号泣といってもいいです。なんだかんだ言ってもやっぱり他人にブスと言われるのは辛いんじゃないでしょうかね。見てる側はちょっと面白かったですが。

 

ホリケン 堀内健

 

さすがに泣かれるとホリケンも辛いのか

役だって言ってんだろ!

と指原さんのことを温かく見守るお客さんに「俺のことも守れよ」と会場を笑わせていました。

しゃべくり007を見ての感想

いや~面白かったですね。指原莉乃さんはコメントが独特で面白いと思っていましたが、今回のしゃべくり007で一層好きになりました。ネットでも

  • 「可愛い」
  • 「またファンが増える」
  • 「親近感が増した」

と好感するコメントが多いです。「ブス」とか「嫌われてる」とか全然思えないですけどね。まだまだ芸能界は引退せずがんばってほしいですね。