舛添要一
出展:J-CASTニュース

 

舛添要一東京都知事が2016年5月20日の定例会見で、これまでに噂されている疑惑について記者たちの質問に応えました。

 

会見では

「第三者(弁護士)の厳しい公正な目で調査します」

と何度も繰り返すばかりで、否定も肯定もせず辞任もしないということです。

 

かなり追い込まれた印象がありますが、辞任は回避できるのでしょうか。

 

舛添都知事に関するこれまでの記事

舛添要一は辞任しない?片山さつきが離婚原因を暴露

舛添都知事辞めろ!会見で辞任か?ビートたけしは見抜いていた

舛添要一 東京都知事は辞任か!文春報道で橋下徹の助言も届かず

スポンサーリンク

舛添都知事の政治資金規正法違反の疑いが続々

家族旅行に政治資金規正法違反の疑いが持たれたことで、次々と出てくる怪しいお金の使い道。またもや新たな疑惑が出てきました。

政治資金で自動車を購入

舛添都知事は2012年の4月から5月の約1ヶ月の間に2台の車を購入しています。1台は「湘南ナンバー」で、別荘のある湯河原周辺で使用しているみたいです。

 

もう1台は「品川ナンバー」で、こちらは自宅兼事務所で使用すると思われます。

 

しかも車は2台とも「エスティマ」だそうです。

 

ESTIMA
出展:www.toyotarentacar.net

 

品川ナンバー」の車は政治資金で購入するのは理解できますが、「湘南ナンバー」は説明できないですよね。

 

湯河原の別荘周辺では舛添さんと家族がエスティマに乗っている姿が目撃されています。

「東京世界一。黒糖まんじゅう」を有権者に配った?

2014年の3月、4月に土産代として約10万円が計上されています。これは自身の似顔絵が描かれたまんじゅうを購入しているとのことで、この饅頭というのが

 

東京世界一。黒糖まんじゅう

東京世界一。黒糖まんじゅう

今になってみると食べたくもないですが、このまんじゅうを都知事選挙期間中に有権者に配ったのではないかと疑われています。

 

そうだとすれば、公職選挙法違反(寄付行為)に当たる可能性があります。高々10万円ですけど饅頭にしては大量です。配ったと思われても仕方ないですよね。

 

この「東京世界一。黒糖まんじゅう」を製造・販売している会社は、他の政治家でもこのような商品を製造しています。面白いのでいくつか紹介しましょう。

 

  • 晋ちゃんまんじゅう 2016

 

晋ちゃんまんじゅう 2016

  • タロ・カポネ(黒糖かりんとう)

タロ・カポネ(黒糖かりんとう)

  • 進ちゃんの幸せショコラ

進ちゃんの幸せショコラ

 

政治家だけではありませんでした。

 

  • 有吉弘行の毒舌まんじゅう

有吉弘行の毒舌まんじゅう

 

スポンサーリンク

弁護士の調査で辞任せずに済むのか

5月20日の会見ではこれまでの金銭疑惑を各記者から追求されます。ところが、舛添要一都知事は

「第三者の厳しい公正な目で調査します」

と繰り返すのみです。調査には政治資金規正法に詳しい弁護士にお願いしているそうですが、弁護士は舛添さんを擁護する立場にあると思うんですよね。

 

当然「弁護士を信用できるのか」という質問も出るんですが、複数の弁護士に調査を依頼していると応えるのみで、それ以上の詳細は分かりませんでした。

 

私は「ミヤネ屋」で会見の生中継を見ていましたが、何度も何度も

「第三者の厳しい公正な目で調査します」

と繰り返されてイライラしました。記者たちもあれこれ質問の仕方を工夫していましたが、舛添さんはブレることなく、

「第三者の厳しい公正な目で調査します」

を連発です。宮根誠司さんも飽きたような、呆れたような表情でした。

 

宮根誠司
※イメージ

 

これまでの舛添さんの強気なハキハキとした会見ではなく、元気がなくテンションも低かったです。

 

追い込まれているなとは思いましたが、辞任を口にせずに乗り切りましたから、次の策を第三者である弁護士に相談するんではないでしょうか(笑)

 

ネットでは

「橋下弁護士に依頼しろ」

という声もあります。本当そう思いますね。

舛添都知事にネットの反応は

昨日の会見に対するネットの反応を拾ってみました。